Day-3 Chicago to NewYork
d0109853_8393251.jpg

O'Hare Airport / Chicago


シカゴからニューヨークへ向かう同じ飛行機に搭乗したベリーキュートなstudent。
オーケストラのオーディションでNYへ行くとのこと。
シカゴ空港の国内線待合所は、みなさんとてもフレンドリー。
たくさんの方が英語がわからない僕にも気さくに話しかけてくる。

いいな、いいな、この国のひとがら。



.


d0109853_8414443.jpg

彼女の名前は、Madison 。 

遠い国で出逢った、ほんの数分間 。

































---- Phase-3.8 --------------------------------------------------------------------------------------

僕がもっとも大事にしているのは 『 出逢い 』 と言う 『 縁 』 について。

好きな言葉は
           ・ 小人は、縁に会っても縁に気づかず
           ・ 中人は、縁に会っても縁を活かせず
           ・ 大人は、肩ふれあう縁をも活かす

30歳になる少し前、僕はこの言葉を座右とする僕の人生を決定つけたと言っても過言でないヒトに出逢った。

先日の日記に書いたように、30歳の時に富士山に背中を押されたことも確かだけど、

実はそのヒトから声をかけていただき、そのヒトと一緒に仕事をしてみたいとの想いもあり転職を決意した。

38歳で独立を決意したときに僕を後押ししてくれたのもそのヒトだった。 名前はYさん。

Yさんとの出逢いを縁と感じていなかったら、僕はいまごろどこで何をしてるだろう 。。。

--

そして独立後、はじめて手掛けたプロジェクトの設計担当者の名前も同姓のYさんだった。

そのYさんは、プロジェクト終了後に米国(つい最近にシカゴだと知った)へ転勤してしまい縁が切れたと思っていたけど。。

今回のシカゴ訪問は、僕が一部手掛けた◎◎ロボットの展示見学とセミナーに参加するためだったが、

そのYさんの会社とも少し関係があり、事前に連絡して6年ぶりに再会することになった。

彼もなんらかの縁で今の会社へ転職して、縁あってシカゴに転勤となり、この先も当面はここで暮らすという。

忙しい合間に、僕やもう1社の取引先担当者を会社やその周辺の公園に案内してくれたり、食事やJazz-barまでご馳走になった。



その時の出逢いが ..    縁 って不思議で素敵。




[PR]
by 6210nas | 2010-03-17 08:42 | Hasselblad
<< SAX jazz >>


リンクフリーです。
  • *

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧