「ほっ」と。キャンペーン
軌跡

今までの軌跡、これからの軌跡


d0109853_971388.jpg

遺した1階事務カウンターには優しい光がまわりこみ、まどから茅葺きの家が見える。

あらたにデザインされた2階の空間は、70年以上前から繰り返している光の軌跡を遺し、

まどからは小学校のグランドに手が届きそう。そんなとこに、ひっそりとたたずんでいます。 

とっても交通の便がわるいけど、いろんなひとが訪ねてくれるように ・・ あとは中身をなんとかせねば 。。






*











* * *

天からの


d0109853_13223838.jpg

天井を切りっぱなしで作った窓から

ひかりが梁で二分割されて床に届く

天からのおくりもの












* * *

あらたな軌跡


d0109853_14554926.jpg

フランスで使われていた古いスイッチ、|真鍮|真鍮|陶器|陶器|プラスチック| が行儀良くちゃんと並んでいる。高さや間隔もすっーと。

照明の色を決めるとき5700kよりも2700kでいきますよ、ハニカム追加しますね、立体物(展示品)がないのでスイッチにあわせておきますよ、

空間デザイナーと照明デザイナーの会話もここちよし。2F正面から見たスイッチもいいけど、この1F階段ごしに見るわくわく感もどこかをくすぐる。












* * *

2011年12月18日 14:25


d0109853_9444041.jpg

2階|廊下|師走|昼下がりの光。 くもりの日、雨の日、午前の陽、朝の陽、それらもまた良し、フィルムで撮ればさらに良し (これはデジ)












* * *

2011年10月28日 11:26


d0109853_10193888.jpg

解体がはじまった時に見た光、暗黙だったけど僕にもTにも遺せと聞こえた。かすかに。

トイレの通風穴、土壁の内部構造である竹を格子に組んだ影、季節や時間でどんな軌跡を描くんだろう 。。












* * *

2011年12月18日 16:23


d0109853_9434987.jpg

光の軌跡、今田町旧郵便局舎の軌跡、これからの軌跡、






ベルギーで購入した教会のドア(勝手口)から差し込む光。時間とともに局舎内のいたるところで光が通りぬける。(随時更新します)


2009年6月21日に購入した篠山市の中心から13kmはなれた田舎の旧郵便局舎。長いあいだ、ほったらかしてたけど、、昨日、関係者だけでプチ完成式をした。

インテリアデザイナー高橋、建築デザイナー堤、照明デザイナー木下、工務店ヴァンテック、多くの職人さんたちの、、、商売ぬきに近い ・・

こだわりと意地で出来上がった、光が差し込むナイスな空間。この局舎ができた80年前から繰り返してきた光の軌跡を遺し、さらに新しい光を取り込んで。

僕のボキャブラリーではとても表現できないので、フランス版 madame FIGARO の料理ページを日本向けに再編集するなどで活躍している松本さんにお願いして、

年内ぐらいには、取りあえずのホームページを作って告知しますが、まずはココで軽くご案内させていただきます。

--

地元様向け公開:2012年1月14日または15日のどちらか(前持ち主さまが書道家なので、それを展示予定)

一般様向け公開:2012年1月21日、22日(デザイナー高橋のココに関するデザインや図面などのこだわりを、私の写真もちょろっと)

2月は寒いので冬休み ・・ ほんとは、いろいろと準備とか 。 まぁ、さむいの嫌いだし 。。

オープン予定:2012年3月10日(何をするかなどはこれからです・・; ゆっくり、ぼちぼちと、ゆるく、地味に ・・)


※ 1/21、1/22は、 新年会 兼 内覧会的なゆるい感じですので、どなたさまでも大歓迎です。









* * *

d0109853_22253717.jpg

だれかに操らわれず、操つることなく、鼻を伸ばさず ・・ ディレクション、ディレクターは高橋で、僕はゆるりといろいろと 。。

外観はこんな感じの昔のまま、ペンキはハゲハゲ、入ったとこもそのまんま遺してくれました、色はSTAEDTLERで遺していこう。



[PR]
by 6210nas | 2011-12-19 22:50 | colissimo
<< この日 Paris >>


リンクフリーです。
  • *

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧