post office
d0109853_20105151.jpg


春になったら手紙を書こう。





.









「手紙を書こう」と思った時、

キーボードでパチパチと文字を打ち、ボタン一つで送信できる電子メールではなく、

紙に独自の筆圧でペンを走らせて、切手を買ってペロッとなめて、ポストを探して投げ込んで、人が運ぶという、

僕の世代では当たり前のコミュニケーションツールである郵便と言うシステムが、

今は存在していないかのように寂しく思えた。



そんな事をふと思い、少し前から気になっていた古い郵便局を見に行ってきた。




生まれ育った田舎から、さらに車で30分ほど走ると立杭焼き(たちくい)と言う陶器の小さな町があり、

その町はずれにある小学校の正面に、今は使われていない古い郵便局がある。

幾度となく塗り替えられた外壁のペンキは、今もまた剥がれ落ちて朽ちた状態で放置されているけど

今も、どこかから届くかもしれない便りを待ち続けているような気がした。


*


局長だった父親の事を嬉しそうに話す今の持ち主さんは書道家であり、

このあたりの陶芸や紙漉、刀匠や画家などが集うコミュニティの代表者でもある。

持ち主さんの名前は 前中 和子 さんと言う。 

ちなみに私の名前は 前中 久和 と言うので3文字が合致する。     (本名は三平じゃねーよ)



おとなりのおじーちゃんと話す前中さんの会話速度は、都会で耳にする1/2ぐらいのゆっくりしたペースだけど、

その会話には数十倍の優しさが含まれているように感じた。


ここには若いおねーちゃんもヤンキーなおにーちゃんも居ないので、ドキッとしたり、ビクッとする心配はいらない。


近くには、コンビニが一つある以外に何のお店もないけど、野菜に困ることはなさそうだ。


近くにバス停があるけど、一日3便しかない。





こんな場所でゆるい生活をおくるのも悪くない ..かも。


ゆっくりと手紙を書くスペースがあり、その場で投函できる「お手紙喫茶」とか

下校中の小学生をつかまえて、人生論や恋愛論を押しつけてみたり、勉強よりも絵本や写真に興味を振り向けたりする「塾」とか

土日だけオープンして、夏は暑いので2ヶ月ぐらいサマーバケーションがあって、冬は寒いので3ヶ月ぐらい

お休みだったり・・・


そんなモーソーをふくらませながら、ボンヤリとしたユメを描いてみた。







最近、写真を撮る意味や見せる(展示する)意味が判らなくなっていた。

何のために撮り、何のために見せるのか?

写真を知るヒトを対象として、センスやテクニック、質感や展示方法を見せることを否定はしないし、

その写真を観て、誰かが何かを感じるだろうから展示する意味は充分にあるのは確かだけど。

自分が伝えたいこと、伝えるべきモノは他にあるような気がしていた。



例えば、途上国の子供たちを写真に収めることができたら、ここで展示してみようと思った。

世界には、学校へ行けない子供たちがたくさん居ること。

食べることさえも困っていること。

子供たちの笑顔に国境がないこと。




写真展なんて見たことがない下校途中の子供たちに見せるための展示。

農作業の合間にお茶をするバーちゃんやジーちゃんに見せたい写真展。

その写真を観て、

誰か一人でも、今の自分がどれほど幸せかを知り、親に感謝するならば、

誰か一人でも、写真の子供へ手紙を書いてくれて、その手紙を届けることができるならば、

写真を撮り、展示をする意味、この郵便局の継承する価値があるように思えた。


もし、トモダチや知らないヒトがこんなへんぴなところまで見に来てくれて、

もし、写真を気に入ってくれて買ってくれるなら、

そのお金すべてを途上国の子供たちへ届けよう。





郵便物を送ること、受けることを目的とした受動的な郵便局で、

何らかのイベントを行い、そこから誰かに何かを発信すると言う、

能動的なカタチになるとすれば 。。。




夢で終わるかも知れないけど、

あした、目が醒めたら、恥ずかしくなってこの記事を削除するかも知れないけど。。。

まぁ、夢見るだけでもええんじゃない。




まぁ、そんなもんでしょ。 夢って。

夢がなくなったら、人生の終わりも近いと思うので、いつまでも夢を追いかけて。


誰かに何を伝えたくて、誰かが何かを繋いでいってくれると信じて。




遺したいコト、遺したいモノ。

ココを遺し、こんなコトをしたプロジェクトをまた何処かで誰かが引き継いでくれることを願い、いざ。



[PR]
by 6210nas | 2009-06-18 20:16 | will
<< kobe port vrai bleu >>


その他のジャンル

リンクフリーです。
  • *

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧